◎薬剤 第104回

薬剤師国家試験 過去問 第104回【薬剤】必須問題 問41-55



スポンサーリンク

第104回 問41-55

問41

 経口投与された薬物のバイオアベイラビリティを表す式はどれか。1つ選べ。ただし、消化管管腔内からの吸収率を Fa、消化管及び肝臓での消失を免れた割合をそれぞれ Fg 及び Fh とする。

  1. Fa・Fg/Fh
  2. Fa・Fg・Fh
  3. Fa・Fg・(1 - Fh)
  4. Fa・(Fg + Fh)
  5. Fa + Fg + Fh

 

 

 

 

 

解 2

 

問42

一次性能動輸送担体はどれか。1つ選べ。

  1. グルコーストランスポーター GLUT1
  2. P-糖タンパク質 MDR1
  3. 有機アニオントランスポーター OAT1
  4. H+/ペプチド共輸送体 PEPT1
  5. Na+/グルコース共輸送体 SGLT2

 

 

 

 

 

解 2

関連する領域の説明です

参考
押さえておきたい「生体膜透過(単純拡散・促進拡散)前編」【薬剤】

続きを見る

 

問43

母体から胎児への移行性が最も低いのはどれか。1つ選べ。

  1. インスリン
  2. エタノール
  3. グルコース
  4. チオペンタール
  5. バルプロ酸

 

 

 

 

 

解 1

 

問44

体内からの消失が主に CYP1A2 による代謝である薬物はどれか。1つ選べ。

  1. テオフィリン
  2. デキストロメトルファン
  3. ファモチジン
  4. フェロジピン
  5. ワルファリン

 

 

 

 

 

 

解 1

 

問45

ネフロンでの能動的な薬物の分泌を行う主要な部位はどれか。1つ選べ。

  1. 遠位尿細管
  2. 近位尿細管
  3. 糸球体
  4. ヘンレ係蹄上行脚
  5. ボーマン嚢

 

 

 

 

 

解 2

 

問46

体内動態が線形 1-コンパートメントモデルに従う薬物 100 mg を急速静脈内投与したとき、投与直後の血中濃度が 2 mg/L、消失速度定数が 0.1 hr-1 であった。この薬物の全身クリアランス(L/hr)はどれか。1つ選べ。

  1. 0.2
  2. 2
  3. 5
  4. 7
  5. 20

 

 

 

 

 

解 3

 

問47

体内動態が線形 1-コンパートメントモデルに従う薬物を静脈内定速注入したとき、血中濃度は下図のような推移を示した。この薬物の消失半減期(hr)に最も近い値はどれか。1つ選べ。

  1. 2
  2. 4
  3. 6
  4. 8
  5. 10

 

 

 

 

 

解 1

 

問48

治療薬物モニタリング(TDM)の実施が推奨される薬物はどれか。1つ選べ。

  1. イトラコナゾール
  2. オメプラゾール
  3. バンコマイシン
  4. ベラパミル
  5. モルヒネ

 

 

 

 

 

解 3

 

問49

日本薬局方に基づき、溶液の濃度を( 1 → 10)で表したときの意味として正しいのはどれか。1つ選べ。

  1. 固形の薬品 1 g を溶媒 10 mL に溶かす。
  2. 液状の薬品 1 g を溶媒 10 mL に溶かす。
  3. 固形の薬品 1 g を溶媒に溶かして全量を 10 g にする。
  4. 液状の薬品 1 g を溶媒に溶かして全量を 10 g にする。
  5. 固形の薬品 1 g を溶媒に溶かして全量を 10 mL にする。

 

 

 

 

 

解 5

 

問50

点眼剤の保存剤として利用される陽イオン性界面活性剤はどれか。1つ選べ。

  1. ラウリル硫酸ナトリウム
  2. レシチン
  3. タウロコール酸
  4. ベンザルコニウム塩化物
  5. ラウロマクロゴール

 

 

 

 

 

解 4

 

問51

せん断応力の増加に伴い、みかけ粘度が増大するのはどれか。1つ選べ。

  1. ビンガム流動
  2. 準塑性流動
  3. ダイラタント流動
  4. 準粘性流
  5. ニュートン流動

 

 

 

 

 

解 3

 

問52

皮膚に適用する液剤はどれか。1つ選べ。

  1. エリキシル剤
  2. シロップ剤
  3. パップ剤
  4. リニメント剤
  5. リモナーデ剤

 

 

 

 

 

解 4

 

問53

日本薬局方に規定されている全ての注射剤の安全性の確保に必須なのはどれか。1つ選べ。

  1. 等張化剤の添加
  2. 着色剤の添加
  3. 保存剤の添加
  4. エンドトキシンの除去
  5. 無菌性の保証

 

 

 

 

 

解 5

 

問54

日本薬局方の溶出試験法が適用されるのはどれか。1つ選べ。

  1. 透析用剤
  2. 坐剤
  3. 軟膏剤
  4. 点耳剤
  5. 散剤

 

 

 

 

 

解 5

 

問55

消化管吸収後、体内で CYP2A6 によって代謝され、抗悪性腫瘍作用を示すプロドラッグはどれか。1つ選べ。

  1. テガフール
  2. イリノテカン
  3. ドキシフルリジン
  4. サラゾスルファピリジン
  5. アラセプリル

 

 

 

 

 

解 1

 

次の問題(問56-70)へ 第104回 過去問一覧 目次へ

 

 

© 2021 ラクヤク