◎病態・薬物治療 第104回

薬剤師国家試験 過去問 第104回【病態】必須問題 問56-70



スポンサーリンク

第104回 問56-70

問56

腎機能の低下などにより尿量が減少する症候はどれか。1つ選べ。

  1. 残尿
  2. 尿失禁
  3. 乏尿
  4. 尿閉
  5. 血尿

 

 

 

 

 

解  3

 

問57

肝硬変で高値を示す検査値はどれか。1つ選べ。

  1. 血小板数
  2. 血清アルブミン濃度
  3. 血清総コレステロール濃度
  4. 血清 γ-グロブリン濃度
  5. 血清コリンエステラーゼ活性

 

 

 

 

 

解    4

 

問58

第Ⅱ誘導により得られた心電図(下図)において、QT 間隔に当たるのはどれか。1つ選べ。

  1. a~d間
  2. a~e間
  3. b~d間
  4. b~e間
  5. c~d間

 

 

 

 

 

解     2

 

問59

食道がんの腫瘍マーカーとして有用なのはどれか。1つ選べ。

  1. AFP
  2. NSE
  3. SCC 抗原
  4. PIVKA-Ⅱ
  5. CA 15-3

 

 

 

 

 

解    3

 

問60

右心不全を伴わない左心不全の主な症状に該当しないのはどれか。1つ選べ。

  1. 急性肺水腫
  2. 下肢浮腫
  3. 呼吸困難
  4. 血圧低下
  5. 尿量減少

 

 

 

 

 

解  2

 

問61

てんかん発作のうち、意識障害を伴わないのはどれか。1つ選べ。

  1. 脱力発作
  2. 単純部分発作
  3. 欠神発作
  4. 複雑部分発作
  5. 強直間代発作

 

 

 

 

 

解  2

 

問62

客観的な危険が存在しないのに、急な不安に襲われ、動悸、呼吸困難、めまいなどの自律神経症状を伴い、通常 30 分以内に症状が改善する不安神経症はどれか。1つ選べ。

  1. 全般性不安障害
  2. 外傷後ストレス障害
  3. 強迫性障害
  4. パニック障害
  5. 解離性障害

 

 

 

 

 

 

解   4

 

問63

細菌感染が原因となる皮膚疾患はどれか。1つ選べ。

  1. 蜂窩織炎
  2. アトピー性皮膚炎
  3. 尋常性乾癬
  4. 帯状疱疹
  5. じん麻疹

 

 

 

 

 

解  1

 

問64

免疫複合体が組織に沈着することによって引き起こされるアレルギー反応の型はどれか。1つ選べ。

  1. Ⅰ型
  2. Ⅱ型
  3. Ⅲ型
  4. Ⅳ型
  5. Ⅰ型とⅡ型の複合型

 

 

 

 

 

解      3

 

問65

がんに伴う疼痛のうち、プレガバリンが最も有効なのはどれか。1つ選べ。

  1. 神経障害による痛み
  2. 臓器へのがん浸潤による痛み
  3. 術後の創部の痛み
  4. 消化管閉塞による痛み
  5. 骨転移による痛み

 

 

 

 

 

解     1

 

問66

菌交代現象による偽膜性大腸炎の代表的な起因菌はどれか。1つ選べ。

  1. Streptococcus pneumoniae
  2. Clostridium difficile
  3. Mycobacterium tuberculosis
  4. Salmonella typhi
  5. Vibrio cholerae

 

 

 

 

 

解   2

 

問67

要指導医薬品及び一般用医薬品の添付文書への記載項目に該当しないのはどれか。1つ選べ。

  1. 製品の特徴
  2. 使用上の注意
  3. 効能又は効果
  4. 臨床成績
  5. 用法及び用量

 

 

 

 

 

解  4

 

問68

学術論文収載雑誌の評価指標で、掲載された研究論文の被引用数に基づいて算出される値はどれか。1つ選べ。

  1. リスクファクター
  2. インパクトファクター
  3. 国際標準図書番号(ISBN)
  4. デジタルオブジェクト識別子(DOI)
  5. フェイススケール

 

 

 

 

 

 

解      2

 

問69

気管支喘息の発作治療薬(リリーバー)として用いられる薬物はどれか。1つ選べ。

  1. フルチカゾンプロピオン酸エステル
  2. カルテオロール塩酸塩
  3. アゼラスチン塩酸塩
  4. モンテルカストナトリウム
  5. プロカテロール塩酸塩水和物

 

 

 

 

 

解     5

 

問70

問題志向型システム(POS)による問題解決の過程として、該当しないのはどれか。1つ選べ。

  1. 患者情報の収集
  2. 情報の公開
  3. 問題の明確化
  4. 初期計画の立案
  5. 計画の実施

 

 

 

 

 

解     2

 

次の問題(問71-80)へ 第104回 過去問一覧 目次へ

 

 

© 2021 ラクヤク