◎薬剤 第103回

薬剤師国家試験 過去問 第103回【薬剤】必須問題 問41-55



スポンサーリンク

第103回 問41-55

問41

食事による胃内容排出速度の低下によって、吸収量が増大するのはどれか。1つ選べ。

  1. アセトアミノフェン
  2. エリスロマイシン
  3. セファクロル
  4. リファンピシン
  5. リボフラビン

 

 

 

 

 

解 5

 

問42

親水性薬物の経皮吸収における最大の障壁はどれか。1つ選べ。

  1. 皮脂腺
  2. 真皮層
  3. 毛嚢
  4. 角質層
  5. 毛細血管

 

 

 

 

 

解 4

 

問43

分布容積が最も大きいのはどれか。1つ選べ。

  1. アミオダロン
  2. バンコマイシン
  3. ヘパリン
  4. リチウム
  5. ワルファリン

 

 

 

 

 

解 1

 

問44

生体内で主に UDP-グルクロン酸転移酵素で代謝されるのはどれか。1つ選べ。

  1. アセタゾラミド
  2. アミカシン
  3. イソニアジド
  4. サラゾスルファピリジン
  5. モルヒネ

 

 

 

 

 

解 5

問45

ヘム鉄に配位することで、CYP3A4 の活性を阻害するのはどれか。1つ選べ。

 

 

 

 

 

 

解 3

 

問46

糸球体ろ過速度に対する腎クリアランスの比がほぼ 1 に等しいのはどれか。1つ選べ。

  1. アンピシリン
  2. イヌリン
  3. インドシアニングリーン
  4. グルコース
  5. パラアミノ馬尿酸

 

 

 

 

 

解 2

 

問47

肝クリアランスに関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

  1. 上限は肝固有クリアランスである。
  2. 上限は肝血流速度である。
  3. 下限は肝固有クリアランスである。
  4. 下限は肝血流速度である。
  5. 肝血流速度に反比例する。

 

 

 

 

 

解 2

 

問48

乳糖粉末の粒子径分布と粒子形状の両方を測定できる方法はどれか。1つ選べ。

  1. 光学顕微鏡法
  2. ふるい分け法
  3. コールターカウンター法
  4. 動的光散乱法
  5. 遠心沈降法

 

 

 

 

 

解 1

 

問49

ソルビタンモノラウレート(HLB 値 = 8.6)とポリオキシエチレンソルビタンモノオレート(HLB 値 = 15.0)の等質量混合物の HLB 値として最も近いのはどれか。1つ選べ。

HLB:Hydrophile-Lipophile Balance

  1. 6
  2. 9
  3. 12
  4. 15
  5. 24

 

 

 

 

 

解 3

 

問50

腸溶性の高分子でないのはどれか。1つ選べ。

  1. セラセフェート
  2. メタクリル酸コポリマー
  3. ヒドロキシプロピルセルロース
  4. ヒプロメロースフタル酸エステル
  5. ヒプロメロース酢酸エステルコハク酸エステル

 

 

 

 

 

解 3

 

問51

 日本薬局方において、口腔内で徐々に溶解又は崩壊させ、口腔、咽頭などの局所に適用する口腔用錠剤と規定されているのはどれか。1つ選べ。

  1. 溶解錠
  2. トローチ剤
  3. チュアブル錠
  4. 口腔内崩壊錠
  5. 分散錠

 

 

 

 

 

解 2

 

問52

日本薬局方で規定されている一般試験法と、その試験法が適用される剤形の組合せとして、正しいのはどれか。1つ選べ。

 

 

 

 

 

 

解 5

 

問53

下に示す包装形態の名称はどれか。1つ選べ。

  1. SP(Strip Package)包装
  2. バラ包装
  3. PTP(Press Through Package)包装
  4. ピロー包装
  5. スティック包装

 

 

 

 

 

解 3

 

問39

腹膜透析用剤に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

  1. pH 調節剤を加えることはできない。
  2. 等張化剤を加えることはできない。
  3. 別に規定するもののほか、無菌試験法に適合する。
  4. 静脈内に投与される。
  5. 通例、密閉容器に保存する。

 

 

 

 

 

解 3

 

問55

経口徐放性製剤の利点として適切なのはどれか。1つ選べ。

  1. 作用発現開始時間の短縮
  2. 肝初回通過効果の減少
  3. 最高血中濃度の増大
  4. 副作用発現頻度の低下
  5. 最小有効濃度の低下

 

 

 

 

解 4

 

次の問題(問56-70)へ 第103回 過去問一覧 目次へ

 

 

© 2021 ラクヤク